知りたいことはココにある!

知恵庫

交通アクセス

びゅう(JR東日本)大人の休日倶楽部・ジパング倶楽部について

投稿日:




JR東日本の「びゅう」とは?


JR東日本の「びゅう」とは、個人型旅行のために企画され1988年に誕生したブランド名です。それまで鉄道会社として有名だったJR東日本は、旅行会社として観光旅行等のツアー販売を推し進めるために、「びゅう」というブランドを立ち上げました。

JR東日本の商品であることを明確にするために、各商品に名前を付けて販売するようになったのが始まりです。今では国内だけでなく海外旅行も手がける旅行サービスを取り扱っています。

スポンサーリンク

びゅうの旅行商品

現在では、JR東日本のネットサービス「えきねっと」で、びゅう連の国内ツアー商品等の申し込みができます。

JR東日本の各駅や駅付近に置いてあるパンフレット等に「びゅう」という文字が記載されているものを見かけますが、あれは「JR東日本グループ(と日本航空)の旅行会社が企画した商品」という意味になります。

「びゅう」という名前は、単なるパッケージツアーだけにとどまらず、旅行用の金券(びゅう商品券)や旅行商品の販売所(びゅうプラザ)等、JR東日本の駅構内で見かける多くの商品のブランド名として幅広く利用されています。

「大人の休日倶楽部」とは?

「大人の休日倶楽部」はJR東日本が企画する組織で、入会するとJRの運賃や旅行料金の割引を受けることができます。

入会に際しては「大人の休日倶楽部」が定める年齢等の諸条件をクリアした上で、「大人の休日倶楽部カード」というクレジットカードを作る必要があります。「大人の休日倶楽部カード」には2種類あり、年齢により「ミドル」と「ジパング」とに分かれています。

大人の休日倶楽部・年会費

「ミドル」の場合、年会費は「2,575円(倶楽部2,060円とカード515円の合計)」です。「ジパング」は個人の場合は「4,285円(倶楽部3,770円とカード515円の合計)」、夫婦会員になると「7,320円(倶楽部6,290円とカード1,030円の合計)」になります。

大人の休日倶楽部カードに入会すれば、JR東日本とJR北海道の運賃購入時に割引を受けられます。さらに、「大人の休日倶楽部パス」という、大変お得な「乗り放題きっぷ(2018年の乗り放題きっぷは3種類)」も購入可能となります。

また、大人の休日倶楽部は利用するごとにポイントが貯まり、貯めたポイントはSuicaへチャージ、びゅう商品券に引き換えなどに利用できます。

尚、JRグループでは「ジパング倶楽部」という組織もあるのですが、これは「大人の休日倶楽部ジパング」とは全く別のサービスで、割引など特典内容も異なるなる上、入会等の申し込みもそれぞれ行う必要があります。

JRの「ジパング倶楽部」とは?

大人の休日倶楽部と別に、JRには「ジパング倶楽部」という65歳以上の方向けの会員サービスがあります。きっぷの割引購入やJRグループのホテルが割引になるといったサービスがあります。

  • 加入資格:個人会員は男性満65歳以上・女性満60歳以上、夫婦会員はどちらかが満65歳以上の夫婦
  • 年会費:個人会員は一人3,770円、夫婦会員は二人で6,290円
  • 特典:JR線を201キロ以上利用の場合、20%~30%割引。会員誌「ジパング倶楽部」など。



ジパング倶楽部の入会方法


JR東日本
入会受付は申込書(書類)のみです。びゅうプラザやみどりの窓口での受付はしていません。申込書はジパング倶楽部に電話にて請求できます。(050-2016-7000)

JR西日本
窓口での手続きは、大阪駅の「JR西日本ジパング倶楽部大阪駅コーナー」でのみ受け付けています。営業時間は10:30~17:00、土・日祝と年末年始はお休みです。電話での問い合わせは、(0570-01-2809)へお掛けください。

大人の休日倶楽部ジパングとジパング倶楽部の違いは?

「大人の休日倶楽部ジパング」は「ジパング倶楽部」のサービスに加えて、条件を満たせば何度も割引が使えるほか、「大人の休日倶楽部パス」等の特典があります。

ジパング倶楽部の上位サービスが「大人の休日倶楽部ジパング」というイメージです。どちらか必要なサービスを選びましょう。2つのジパングのサービス内容の比較表については、こちらがわかりやすいです。

■「大人の休日倶楽部ジパング」と「JR東日本ジパング倶楽部」のサービス比較表
https://www.jreast.co.jp/otona/guide/middlezipang.html#zipang4

「びゅう」大人の休日倶楽部・ジパング倶楽部のまとめ

「びゅう」は、JR東日本が企画・販売している旅行商品のブランド名で、JR東日本の国内ツアーなどを取り扱っています。宿泊+JRのきっぷ、日帰り旅行、TYO(東京ツアー・横浜ツアー)温泉旅行などが予約できます。

また、「びゅうプラザ」はJR東日本の旅行センターのことで、びゅうで取り扱う旅行の相談ができます。最短で出発の前日18時まで申込が可能で、今の季節にピッタリな旅行を探せます。

東京や横浜の観光ツアー、ディズニーランドも人気です。自分で手配するよりも、手軽でお得になりますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-交通アクセス
-, , ,

Copyright© 知恵庫 , 2018 All Rights Reserved.